いなほ

パソコン

ロジクールマウス「MX Master 3」といなほ

ロジクールは、以前からマウスやキーボードに特化した独創的な商品を出しているメーカーです。「わざわざ買う必要あるの?」と思うかも知れませんが、理由があるからこそ買う人がいるのです!身体に負担をかけない方法を積極的に導入してきた結果が、「MX Master 3」に繋がっています。マウスを酷使しないように考えられています。
2022.07.18
ぜんそく

身体障害者手帳と精神障害者手帳の違いを比較してみた!

世の中には「障害者手帳」と言われるものがあります。 どんな人が手帳を持つことが出来て、どんなサービスを受けられるのでしょうか? 障害者手帳の種類。手帳で受けられるサービスを比較しました。 手帳の発行には主治医の診断書が絶対に必要です。
2022.07.18
病気

精神科のトリセツ ~外来編

日本人にとって精神科というと、今でも「かかりにくい」感があります。しかし、最近はストレスや心の病気を治すために、精神科に行く患者が増えました。それでも、何も知らない方からすれば、精神科は未知の部分が多いと思います。今回は「外来編」と言うことで、分かる範囲で書いてみようと思います。
2022.07.18
パソコン

いなほのデジタルスペック~パソコン編

デジタル機器には少しうるさいところがあります。ずっと前から自作でパソコンを作っていました。 hpのサポートは全員日本人スタッフで、とても的確な回答が返ってきます。 ロジクールのマウスとキーボードを使っています。 レッツノートを持っています。持ち運びやすいB5サイズのパソコンを選んでいます。 ScanSnapは、レシートからA4の用紙まで紙という紙を何でも読み込んでデータとして保管出来ます。
2022.07.18
パソコン

血糖値測定とFreeStyleリブレ

血糖値の測定に使っている「FreeStyleリブレ」についてです。今まで血糖値の自己測定というと、指に針を刺して血液を出して、機械で測定という流れでした。専用のリーダーで上腕に装着したセンサーをタッチすることにより、一瞬で血糖値が分かります。血糖値を24時間常時測定し、測定結果を8時間分保管しておくことが可能です。
2022.07.18
パソコン

いなほのデジタルスペック ~ネオスマートペン編

皆さんは「スマートペン」というのをご存じでしょうか?デジタルとアナログの融合「デジアナ」で、最近注目を浴びているジャンルです。「紙に書いたものがパソコンやスマホで見られる」ことです。ネオスマートペンのペンは4種類出ています。ノートは多数のサイズ、種類が出ています。
2022.07.17
ぜんそく

偶数月の15日の出来事 ~障害年金の話し

毎年偶数月15日となるとATMが混雑します。何で混雑するのでしょうか?年金の支給日だからです。もともと年金を受けるきっかけになったのは、精神科が最初でした。その後、ぜんそくについても認められ、両方の病名で年金を受けています。
2022.07.17
お知らせ

おやすみのお知らせ

本業が多忙になってしまい、しばらくの間お休みさせていただきます。次の記事は「アレルギーの検査と検査結果に惑わされるな!」を予定しています。ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承下さい。
ぜんそく

生物学的製剤とぜんそくといなほ

2020年秋より生物学的製剤(※)の注射を始めています。 最近、新しい難治性(重症)ぜんそくの治療法として注目されている注射です。デュピクセントとファセンラを注射しました。ぜんそくで認可されている生物学的製剤は、4剤あります。 デュピクセントは4万円ほど、ファセンラは5万3千円ほどの自己負担が毎月発生することになります。
2021.05.24
お知らせ

「お元気ですか」のページ別ランキング(2021年5月)

「お元気ですか」も開設して4ヶ月が過ぎました。3月にランキングを発表しましたが、好評だったので不定期で投稿していきたいと思います。今回も、「Googleアナリティクス」で集計されたデータを元に、ランキングを発表していきたいと思います。 ...
タイトルとURLをコピーしました